中古物件を購入し、リノベーションする際の注意点とは?

 


皆さんこんにちは。

埼玉県越谷市を拠点に、リフォーム、リノベーション、増改築工事、塗装工事などを手掛けている株式会社ノアプランニングです。


最近、「リノベーション」について、テレビや雑誌などのメディアで取り上げられることが多くなってきました。ここ埼玉県越谷市でも、各企業・団体が中古物件のリノベーションについてイベントやセミナーを開催しており、リノベーションに対して人々の関心が高まってきています。


皆さんもさまざまな目的を持ってリノベーションを検討されているかと思いますが、リノベーションを行う際には、そのメリット・デメリットを把握しつつ、注意点を意識することが大切です。


この記事では、中古物件リノベーションのメリット・デメリットに触れながら、リノベーションの注意点について解説いたします。




■中古物件をリノベーションするメリット・デメリット


戸建住宅の購入を検討された際に、「新築で新しく家を持もつか」「中古物件をリノベーションするのか」がよく比較されます。これらを比較検討する上で、中古物件をリノベーションするメリット・デメリットを考えてみましょう。


まず中古物件のデメリットとして、耐震基準が古い制度のときのままでは耐震性に心配が残ったり、修繕費や維持費がかかったりするといったことが挙げられます。購入した古い物件が現在の耐震基準をクリアするために追加の耐震対策が必要になり、想定していた費用よりも高額になってしまうといったケースも見受けられます。


また、リノベーションの場合は、物件を購入してから引き渡しまでに時間がかかる点も注意が必要です。なぜなら、引き渡しが行われるまでに建物検査や設計、施工、建築士との打ち合わせなどが工程として追加されるからです。実際に住みはじめるまでに時間がかかってしまうので、「すぐに住みたい」という場合には、リノベーションは適していないでしょう。


しかし、デメリット以上に、リノベーションには数々のメリットが期待できます。まず、一から新築するよりも費用を抑えることができる点です。中古物件の価格にもよりますが、新築を購入するよりも中古物件をリノベーションする方が20〜30%ほど費用が安くなるケースが多いです。


さらに、物件にかかる費用を外構や自分好みの空間へのリノベーションといったところに割くことができたり、自分の好みに合わせてプラン設計できたりすることもメリットのひとつです。また、立地条件がいいところはすでに物件が建設されていることがほとんどなので、新築の物件では立地条件がいい物件を探すのが難しくなります。しかし、中古物件のリノベーションは既存の立地条件がいい物件を購入できるので、最寄り駅からの近い条件で物件に住むこともできます。このようなメリットに魅力を感じて、新築よりも中古物件を購入することを選ぶ方も少なくありません。




■中古物件をリノベーションする際の注意点


多くのメリットに期待できるリノベーションですが、注意していただきたい点もいくつかあります。


まず、中古物件を購入する際にはその構造体をしっかりと確認しておく必要があります。中古物件では、基礎や枠組みとなる柱の部分や内装、設備を解体し、構造体が見えるようになってから初めて状態がはっきりとわかります。表面上では大丈夫そうに見えても、構造体が見える状態にしないと、実際のところがわからないことが多々あるのです。


たとえば、解体したときにまってシロアリによる柱の被害が確認できることもあります。また、耐震基準は満たしているものの、この先来るといわれている地震に備えられるのかといったことも解体することで確認が可能です。解体して確認した後に、耐震を強化するために補強の必要があると判断されるケースも見受けられます。このような構造体の状態は素人目ではわかりにくいことなので、確認するためにも一度専門業者に相談してみる方がいいかもしれません。


また、購入前にはわからない瑕疵(かし)の修理を売主が保証してくれるのかどうかも、事前に確認しておく必要があるかと思います。契約状態によっては自己負担となり、想定した以上に費用がかかってしまうというケースも考えられます。購入の際にそれらをあらかじめ確認しておき、購入後のトラブルに発展するのを防ぐようにしましょう。


そのほかにも、新築物件に比べて断熱性において気密性が低くなってしまっているケースがあります。断熱性を保ちつつ快適に暮らしたいという場合には、断熱リフォームを検討しましょう。断熱リフォームをしてあげることによって、中古物件でも夏は涼しく、冬は暖かい快適な住宅にできるようになるでしょう。




■まとめ


今回は中古物件のリノベーションについて、メリット・デメリットや注意点についてご紹介しました。この記事を参考に、理想の住まいづくりを実現させていきましょう!


「中古物件を購入したけどどこで工事すればいいのか」「中古物件のリノベーションにはどれくらいの費用がかかるのだろうか」などとお悩みの方は、住まいのリフォーム・リノベーションを手掛けるノアプランニングまでぜ

ひ一度お問い合わせください。「こんな工事できますか?」など簡単な相談でも、もちろん問題ございません。お客様のご要望や状況に合った、最適なプランをご提案いたします。


<ノアプランニングへのお問い合わせ先>

http://noahplanning-inc.jp/contact