信頼できるリノベーション会社はどう見分ける? 3つのポイントを解説

 


皆さんこんにちは。

埼玉県越谷市を拠点に、リノベーション、増改築工事、塗装工事などを手掛けている株式会社ノアプランニングです。


近年では、リノベーションの人気が高まっています。埼玉県内にもリノベーションを行う会社は数多くあるため、どこに依頼すべきか迷ってしまう方も多いでしょう。そこで今回は、リノベーション会社の選び方を3つのポイントに分けて紹介します。




■リノベーション会社の得意分野をチェック



数多くあるリノベーション会社ですが、その特徴は千差万別です。「美しいデザインが得意」「機能的なデザインが得意」「耐震設計が得意」など、それぞれに得意分野があります。リノベーションの目的や重視する部分をはっきりさせた上で、それを得意とする会社に依頼すれば、成功する可能性は大きく高まるでしょう。


また、会社の過去の実績や経験も重要です。実績豊富な会社なら、さまざまなパターンの施工に対応でき、より理想的な家を作りやすくなります。過去の施工事例を見せてもらい、自分の希望に近い施工事例があるかどうかを確認するのが望ましいでしょう。




■詳細な見積書を出してくる会社は信頼できる



リノベーションを行う場合、正式な契約の前に見積書を出してもらうのが一般的です。総額にのみ注目する方もいるかもしれませんが、リノベーション会社の信頼性を見極めるためには、細かい部分までチェックする必要があります。なぜなら、「何にいくらかかっているのか」という情報こそが、見積書の肝心な部分だからです。


優良な会社は、使用する部品のメーカー名・型番・数量・単価といった情報まで、詳細に記載してくれます。一方、悪質な会社が出してくることが多いのが、総額しか書かれていない「一式見積もり」です。これでは、適正価格なのかどうかをまったく判断できません。不当に高い料金を請求されている可能性もあります。


そのため、一式見積もりを出されたら、その会社は候補から外してしまった方がいいでしょう。細かい見積書を出された場合でも、すみずみまで内容をチェックし、疑問点があれば納得いくまで説明を受けることが大切です。できれば複数の会社から見積もりを取って、比較検討してください。




■価格が安すぎる会社に要注意



リノベーションを行う方の多くは、なるべく費用を安く済ませたいと考えているでしょう。そのため、安い価格を提示された時は、よく考えずに契約してしまいがちです。しかし、相場に比べてあまりにも安い価格を提示してくる会社はおすすめできません。なぜなら、何らかの手抜きを行っている可能性が非常に高いからです。


手抜きの方法としては、材料の質を落とす、必要な工程を省略する、経験の少ない職人を配置するといったものが考えられます。手抜き工事が行われれば、家の劣化が早くなったり機能を十分に発揮できなくなったりし、最悪事故にもつながりかねません。


そのため、見積もりはできる限り複数の会社から取り、明らかに安すぎる会社は候補から外してしまいましょう。また、契約を急がせる会社にも注意が必要です。「今日契約していだければ、特別に◯%引きにします」などといったセールストークにも、引っかからないようにしてください。



リノベーションは、一生にそう何度も行うものではありません。決して安い買い物ではありませんから、悔いが残らないようにするためにも、安心して任せることのできる業者を選ぶようにしましょう。ノアプランニングでは、お客様第一でご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。


<ノアプランニングへのお問い合わせ先>

http://noahplanning-inc.jp/contact